178 posts categorized "科学技術"

December 11, 2016

こうのとり打ち上げ成功

大型のH2Bロケット6号機に搭載された、
ISS(国際宇宙ステ-ション)への、
物資補給船こうのとりの打ち上げに成功して、
H2A、2Bロケットの、連続打ち上げ成功記録を、
更新しました。

先ずはおめでとうございます。

先日、遺跡の発掘調査を行っている方と、
お話をした時に、話題にしたのですが、
費用対効果の問題です。

直接効果がよく見えないロマンを求めるような事は、
景気の悪い時は、予算が付きにくいのが実情です。

遺跡発掘にしろ、宇宙開発にしろ、この問題は、
何時もついて回ります。

さて、このISSの日本の負担している年間維持費、
400億円です。

こうのとりの製造コストは、140億円。
打ち上げロケットが、140億円で、合計280億円
掛かっています。

かなり高額です。

ずっと前から、これらの費用を削減するというテーマは、
あるのですが、中々現実化していないようです。

こういう分野に、潤沢にお金を回せるような時代が来ることは、
今の日本を見た場合、期待できそうもありませんが、
でも、期待しましょう??


Img_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2016

H2A 31号機打ち上げ成功

気象衛星ひまわり9号を搭載した、
H2Aロケット31号機の打ち上げが
成功しました。

何度もこのブログで話題にしている話題ですが、
私の様に、実況中継を見るほどの、関心の高い人は、
あまりいないようです。

現に翌日の新聞は、1面扱いではありませんでした。

信頼性の高いロケットで、宇宙ビジネスを拡大していくことに関しては、
またいい実績が出来たと思います。

後は昔から叫ばれている、低コスト化ですね。

今回打ち上げられたひまわり9号は、8号と同じ機能で、
バックアップ機のとの事で、
運用は2022年からだそうです。

高額な費用をかけて、バックアップ機を今打ち上げる必要性は、
私にはちょっと分かりませんが、
深い理由があるのでしょう??

それよりも先ごろ大失敗した、
X線天文衛星を打ち上げる方がいいのではと、
素人的には思ってしまいます。


衛星に関してですが、どうもロケットの高信頼性に比べると、
技術レベルが劣るような気がします。

先のX線天文衛星ひとみに関しても、
考えられない指令ミス。

以前話題になった、奇跡的に地球に帰還したはやぶさも、
よく考えれば、衛星の故障が原因で、
その解決法が、美談?として、注目を集めたものです。

難しい事ではあるのでしょうが、
衛星の信頼性も、もっともっと向上出来るよう、
技術者の奮起をに期待しましょう。


さて時を同じくして、3日に中国の最大推進力を誇る、
長征5号の打ち上げ成功のニュースがありました。
新聞の扱いはなく、ネットのニュースで知りました。

この分野も、とうの昔に、中国に先を越されて、
差が開くばかりです。

技術立国日本の将来が、大変不安です。

Img_0279a_1024


Img_0002_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2016

今年のノーベル賞

今年もこの3日間、ノーベル賞の自然科学部門の発表が行われ、
注目していました。

医学、物理、化学、各部門に、3名ずつの
日本人有力候補者の名前が挙がっていて、
私なりに判断して、化学賞あたりは、可能性大なのではないかと、
思っていました。

蓋を開ければ、私の予想は外れ、医学賞の大隅氏が受賞しました。
先ずは、おめでとうございます。
彼の名前は当然候補者の中に入っていました。


注目すべきは、彼の会見でも言っていましたが、ノーベル賞を多く受賞している日本の、
現在の科学技術力が、最高レベルではないと言う事です。

ノーベル賞の受賞は、大体20年ほど前の実績の評価です。
当時日本はバブル期で、研究費も多く、研究者の意識も高かったので、
世界最高水準の成果もあげていたと思います。

今はどうでしょう?
特許の数、論文の数とも、減少の一途です。
理系希望の若者の数の減っているのも、これに拍車をかけています。

とうの昔に、中国に追い越され、差は広がる一方です。
韓国、インドなどにも、そのうち追い越される恐れもあります

このままでは、20年後のノーベル賞に、日本人の名前は出てこないでしょう。

技術立国として生きていくしかない、将来の日本を憂いているのは、
私だけではないと思います。


Img_6384a_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 23, 2016

310億円が藻屑に?

心配していた、X線天文衛星ひとみのその後ですが、
どうやら11個に分解してしまって、今後の復活は、
難しくなったようです。

鳴り物入りで打ち上げられたこの衛星ですが、
310億円は、宇宙の藻屑になってしまったようです。


JAXAは今までもトラブル続きで、困ったものです。
貴重な税金を使っている以上、
もう少し気合を入れてやってもらいたいものです。

民間企業だったら、関係者はみんな左遷でしょう??
Img_2_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2016

深刻な状況のひとみ

ついに新聞に記事が載りました。

どうやら衛星内部で何らかの爆発?が起きて、
衛星が分裂した可能性が高くなって来たようです。

こんな話は今まで聞いたことがありません。

本格的なX線天文衛星として、
成果が期待されていただけに、残念です。

310億円かけた今回の打ち上げ、パーになってしまうかもです。

はやぶさの時のように、何とか対策が出来れば、
いいのですが・・・・・
Img_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 29, 2016

H2A 30号機打ち上げ成功

少し前のことになりますが、2月17日にH2Aロケットの、
節目の30号機の打ち上げに成功しました。

搭載されていたのは、X線天文衛星で、ひとみと命名されました。

最近のロケット打ち上げは、ネットでのライブ中継があるので、
興味のある私は、ほぼ毎回見ています。

今回の打ち上げも、ぜひ見たかったのですが、
丁度海外に出掛けている時と重なり、
見る事は出来ませんでした。

ともあれ、打ち上げは無事成功し、連続24回成功、
成功確率96.7%という、輝かしい記録を打ち立て、
日本製ロケットの信頼性の高さが実証されたのは、
大変喜ばしいことです。

後は毎回話題にしているように、
大幅なコストダウンをして、
商売につなげていってもらいたいですね。

さて、今回の衛星は、X線天文衛星という、
素人の私にはよく分からないものですが、
多分重要な役割をするのでしょう??

天文衛星は、可視光のみでの観察ですが、
x線を使って、より多くの情報を得るということは理解できます。

費用に見合った効果があるのかどうか、
素人にはよく分かりませんが、
きっと投資金額以上の効果が、将来得られるのでしょう??


何はともあれ、打ち上げ成功おめでとうございました。

Sk_jaxa_02


001a_800


Sk_hitomi_01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2015

祝 衛星分離成功 

衛星打ち上げの続きです。

8時半頃に、衛星分離の生中継があるということで、
いっぱい飲んでいい気分のまま、確認のために、
パソコンに向かい、JAXAのライブ中継を見ました。

分離大成功のようです。
おめでとうございます。 
これからの拡販に、期待したいものですね。
Img_5779_1024


Img_5786_1024


Img_5788_1024


Img_5787_1024
見守っていた関係者から、拍手が起こりました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

初の商業衛星打ち上げ‥‥・成功?

今日は待望の、H2Aロケットによる、初のカナダの商業衛星の打ち上げの日で、
朝日デジタルによる、ライブ中継があったので、
パソコンの前で、3時前から見守りました。

打ち上げ予定時刻は、3時23分だったのですが、
何やら警戒水域に、船舶が侵入したとのことで、
30分程度遅れました。

視聴者数は、たった1000人前後と、かなり人気のないことが分かりました。
解説のおじさんの、歯切れの悪いトーク?には、
かなりイライラしましたが、
それ以上に、回線の状況が悪く、ライブというものの、、
かなりの遅延があり(15分位??)、がっかりでした。
Img_5763_1024


Img_5768_1024


Img_5771_1024


まあ何はともあれ、打ち上げ自体は成功したので、
今宵の晩酌は祝杯です。
早速夕方のニュースで報道されていました。
Img_5772_1024


さて今宵は、先日お土産に頂いた日本酒を、
冷やでたっぷり味あわせて頂きました。
X


Img_5773_1024


Img_5775_1024


という訳で、祝杯をあげさせて頂いたのですが、
実は衛星切り離しで、成功が確定するのは、
8時半のようです。

まあ成功間違いないとは思いますが、
結果に注目したいと思います。
ちなみに、現在8時ちょっと前です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2015

初の商業衛星、打ち上げ迫る

以前から何度も話題にしている、我が国の誇るH2Aロケットですが、
いよいよ初の商業衛星打ち上げの、具体的な日程が決まり、
今日の新聞に大々的に載っていました。

来週の24日打ち上げです。

カナダから受注の衛星ですが、成功することは当然必須です。
高信頼性は評価されているものの、
高くて商売にならなかった我が国のロケット打ち上げですが、
何とか、燃料消費を抑等の努力で、
市場競争力を高めて、巻き返しを図っている感じです。

この改良型のH2Aロケットですが、H3へのつなぎとはいえ、
任務は重大です。

約100億円も払っていただいた、ありがたきカナダ企業に、
ダメージを与えないで頂きたいものです。
001a


今宵の晩酌は、打ち上げ費用が、高いにもかかわらず、
日本のロケットを選んでくれた、わが愛するカナダに敬意を評して??、
カナダのグラスで、美味しいお酒を飲ませて頂きました。

本当はカナダのお酒を飲みたかったのですが、
在庫がありませんでした。

何はともあれ、打ち上げが、成功することを、切に祈っています。
Img_5602_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2015

祝MRJ初飛行成功 および 事業部OB会

53年振りの国産旅客機の初飛行が、今朝成功しました。

5回の飛行延期、当初開発予定からの4年の遅れと、
どうなることかと心配しましたが、
まずは成功おめでとうございます。

まあこれからも、売り込みがうまくいくかどうかは、
未知数ですが、何とか頑張ってもらいたいものです。
A113


さて今日はかつての職場、事業部の、年に1度のOB会でした。
生産職場は、来年の移転が決まっているので、
今回の工場見学が最後です。
Img_5488_1024


総会、懇親会会場は、未だすぐには移転しないようですが、
そのうち・・・??
Img_5486_1024


006_1024


懇親会の盛り上がりは、いつも通りです。
久し振りに、諸先輩たちに会うことが出来、現役時代を懐かしく思い出しました。
Img_5497_1024


Img_5493_1024


Img_5499_1024


盛会のうちに懇親会が終了。
この後、締めの一杯を飲みに、とある店へ・・・・  大変楽しい一夜となりました。
ご馳走様でした。
Img_5517_1024


Img_5521_1024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧